Unity5(C#)初心者・入門者向けチュートリアル ひよこのたまご

AndroidやiOS向けアプリを簡単に作れるゲーム開発環境Unity(ユニティ)の使い方を、チュートリアル方式で一緒に学びましょう!

はてなブログでUnityソースコードを表示する最適解は?僕がはてな記法を選択した理由

いつもひよこのたまごをご利用下さいましてありがとうございます!
おかげ様でチュートリアル数も10ゲーム目となりました!
チュートリアル一覧は
こちら からどうぞ!


スポンサーリンク

【2015年7月】

このブログにはたくさんソースコードを載せていますが、ソースコードの表示方法には

 

①GitHubのGistを使う

②SyntaxHighlighterを使う

③はてな記法を使う

 

と3つの方法があります〜

色々と試してみた結果、僕ははてな記法を選択しました〜

 

はてなブログで最適なソースコード表示方法は?僕がはてな記法を選択した理由

 

①GitHubのGist

まずはGitHubのGist です〜tyoshikawa1106のブログ様を参考にして、Gistの使い方はだいたい把握できました〜

 

はてなブログでは、メニューの下のほうにGitHub用のコマンドがあるのでそれを選択し、GitHubユーザー名を入力して連携ボタンを押すと、ワンタッチでGistを挿入することができます〜

 

f:id:hiyotama:20150713163310p:plain

GitHubユーザー名を入力→連携

 

f:id:hiyotama:20150713163424p:plain

貼り付けたいGistをクリック

 

 

表示させることができました!

 

ワンタッチで大変便利なのではじめのうちは使っていたのですが、ある理由で使うのを辞めました・・・その理由は

 

GistのコードはGoogleの検索対象にならない

 

Gistをブログに貼り付けてもブログの外のコードを呼び出して表示しているだけなので、Googleの検索ワードの対象外になってしまいます〜

 

大変便利だったのですが、泣く泣く使うのを辞めました〜

 

SyntaxHighlighter

2つ目はSyntaxHighlighterです〜

 

こちらサイトを参考に進めていったらうまくいったのですが、UnityのC#を表示すると色々と不具合が起こったため使うのを辞めました〜

具体的には、GetComponentで「<GameObject>」等と記述した時に、ソースの一番後ろに同じ記述が表示されてしまいました〜

 

③はてな記法

最後に辿り着いたのがはてな記法でした〜

 

はてなブログには、ブログの編集方法として見たまま編集・はてな記法・MarkDownと3つの種類があるのですが、はてな記法を使うとSyntaxHighlighterのように記述することができます〜

 

>|cs|

C#プログラミング部分

||<

 

と記述するだけで綺麗に表示されるので、大変オススメです〜

 

ブログ初期の頃に作成した記事は見たまま編集+Gistで書いていたので、編集方法をはてな記法に戻してGistを無くそうと思ったのですが、編集方法は後からは変更できないようです〜・・・

 

皆さんももしソースコードをGoogle検索の対象にしたい場合は、ぜひはてな記法を使ってみて下さい〜