読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity5(C#)初心者・入門者向けチュートリアル ひよこのたまご

AndroidやiOS向けアプリを簡単に作れるゲーム開発環境Unity(ユニティ)の使い方を、チュートリアル方式で一緒に学びましょう!

【Unity4】uGUIでタイトル・ゲームオーバーを作成!Application.LoadLevel【レースゲーム8】

Unity レースゲーム uGUI チュートリアル

いつもひよこのたまごをご利用下さいましてありがとうございます!
おかげ様でチュートリアル数も10ゲーム目となりました!
チュートリアル一覧は
こちら からどうぞ!


スポンサーリンク

Unity5.1.1p3 Personal(2015年7月)

f:id:hiyotama:20150505151209p:plain

 

前回の続きです〜

 

前回はゲーム画面からゲームオーバーになり、titleシーンを呼び出すところまでやりましたので、まだ作っていないtitleシーンを作り、タイトル画面からゲーム画面への遷移もやりましょう〜

 

【目標】タイトル→ゲーム→ゲームオーバーとゲームを回す

 

まずはtitleシーンを作成します〜

f:id:hiyotama:20150504170803p:plain

NewScene

 

NewSceneに入ったらすぐにSaveSceneを行いまして、「title」という名前でSceneを保存しましょう〜

 

f:id:hiyotama:20150504171008p:plain

titleで保存

 

それでは画面遷移させるために、Buildの設定を行います〜

 

f:id:hiyotama:20150504171157p:plain

titleシーンの状態でFile>BuildSettingsを選択

 

f:id:hiyotama:20150504171727p:plain

AddCurrentを選択

 

同様の設定を、mainシーンでも行って下さい〜これでゲームオーバー画面からtitleシーンへ遷移できるようになりました〜

 

f:id:hiyotama:20150504161539p:plain

ゲームオーバー画面から

 

f:id:hiyotama:20150504171842p:plain

titleシーンへ

 

それではタイトルを作っていきましょう〜

 

【課題2】タイトル画面を作る

まずはカメラの設定です〜MainCameraのInspectorから、Camera>ClearFlagCamera>ClearFlagsと進み、SolidColorに変更します〜また、Backgroundも変更います〜今回はひよこカラ〜

 

f:id:hiyotama:20150504184331p:plain

MainCamera設定

 

f:id:hiyotama:20150504184422p:plain

ひよこカラー

 

続いてタイトル画面にタイトルのGUIを置きましょう〜Create>UI>Textを選択し、名前はTitleにして下さい〜

f:id:hiyotama:20150504180920p:plain

テキストを作成 名前はTitle

 

Anchor Presetsは画面中央、他設定を以下のようにしてください〜

 

f:id:hiyotama:20150504184516p:plain

Title設定

 

f:id:hiyotama:20150504184611p:plain

こうなる

 

次にボタンを作りましょう〜Hierarchy>Create>UI>Buttonと進み、名前をStartに変更します〜

 

f:id:hiyotama:20150504184804p:plain

Startボタン

 

Startボタンの設定は、AnchorPresetsを画面中央にし、他設定は以下のようにして下さい〜

 

f:id:hiyotama:20150504185007p:plain

Startボタン設定

 

Startボタンのテキストの設定も行います〜Buttanオブジェクトの子オブジェクトを編集します〜

 

f:id:hiyotama:20150504185244p:plain

子オブジェクト

 

設定内容は以下のようにして下さい〜

 

f:id:hiyotama:20150504185441p:plain

設定

f:id:hiyotama:20150504185633p:plain

Startボタンを配置

 

【課題3】Startボタンを押した時、ゲーム画面へ遷移する

Startボタンを押しmainシーンへ遷移する機能をつけます〜先ほど作成したButtonオブジェクトに、SceneLoadScriptという名前のスクリプトを付けます〜以下ソースです〜

 

 

MainSceneメソッドはpublicにしておいて下さい〜

 

次に、ButtonオブジェクトのInspector>Button(Scrip)>OnClickから、今作ったスクリプトのメソッドを登録します〜OnClickにあるプラスボタンを押し〜

 

f:id:hiyotama:20150504191711p:plain

 

出てきた項目のうち◎印から、Startボタンを選択し〜

f:id:hiyotama:20150504191727p:plain

 

NoFunctionと書かれているところからSceneLoadScript>MainSceneを選択して下さい〜

f:id:hiyotama:20150504191806p:plain

 

これで準備は整いました!

 

f:id:hiyotama:20150504185633p:plain

スタート画面でボタンをクリック!

 

f:id:hiyotama:20150504191939p:plain

ゲームがはじまり・・・

 

f:id:hiyotama:20150504192113p:plain

ゲームオーバー画面をクリックすると・・・

 

f:id:hiyotama:20150504185633p:plain

タイトルへ戻ります!

 

以上でドライビングゲームの実装が終わりました〜

ありがとうございました〜

 

【Unity開発4】下準備【ドライビングゲーム1】

【Unity開発4】車を走らせたい!【ドライビングゲーム2】

【Unity開発4】車をジャンプさせたい!【ドライビングゲーム3】

【Unity開発4】道路を無限に伸ばし続ける【ドライビングゲーム4】

【Unity開発4】敵キャラをランダムで生成する【ドライビングゲーム5】

【Unity開発4】レベルによるスピード制限機能を追加する!【ドライビングゲーム6】

【Unity開発4】制限時間を設ける【ドライビングゲーム7】

【Unity開発4】タイトル・ゲームオーバーを仕上げる!【ドライビングゲーム8】