Unity5(C#)初心者・入門者向けチュートリアル ひよこのたまご

AndroidやiOS向けアプリを簡単に作れるゲーム開発環境Unity(ユニティ)の使い方を、チュートリアル方式で一緒に学びましょう!

【VisualC#】Visual Studio Community 2015のダウンロード・インストール

いつもひよこのたまごをご利用下さいましてありがとうございます!
おかげ様でチュートリアル数も10ゲーム目となりました!
チュートリアル一覧は
こちら からどうぞ!


スポンサーリンク

仕事でVisualC#を使う必要性が出てきたので、Visual Studio Community 2015をダウンロード・インストールして、使えるようになるところまで記事にしていきます~


Visual Studio Tools for UnityでUnityのデバッグに使うこともできるし、MonoDevelop以外の選択肢としてVisual Studioは割と評判が良いので、これを機に使いこなせるようになれればいいなと思います~


それでは、久々のWindows機なのでちょっと違和感がありますが、進めていきます~


Visual Studio CommunityでVisual C#を使ってみる


まずは公式サイトからVisual Studio Communityをダウンロード!
今年から無料でPro版と同じ機能が使えるようになったそうです~
さっそく公式サイトからダウンロードしていきます~

Free Dev Tools - Visual Studio Community 2015


f:id:hiyotama:20150904121812p:plain
Community 2015のダウンロードをクリック!


次にダウンロードしたexeファイルをクリックします~


f:id:hiyotama:20150909072220p:plain
vs_community.exeをクリック


C#が使えればいいので、標準でインストール!


f:id:hiyotama:20150909072602p:plain
インストール!


f:id:hiyotama:20150909072637p:plain
インストール中・・・


インストールが完了したら、起動してみます~


f:id:hiyotama:20150909082431p:plain


特に問題なく、スムーズにインストールすることができました~


今回はここまでです~
ありがとうございました~