読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity5(C#)初心者・入門者向けチュートリアル ひよこのたまご

AndroidやiOS向けアプリを簡単に作れるゲーム開発環境Unity(ユニティ)の使い方を、チュートリアル方式で一緒に学びましょう!

【Unity7】破壊可能な壁(Wall)を作成したい!【ローグライク7】

いつもひよこのたまごをご利用下さいましてありがとうございます!
おかげ様でチュートリアル数も10ゲーム目となりました!
チュートリアル一覧は
こちら からどうぞ!


スポンサーリンク

Unity5.0.0f4 Personal(2015年6月)

f:id:hiyotama:20150519220636p:plain

前回の続きです〜

 

今回はプレイヤーが内壁(Wall)を何度か攻撃するとWallが壊れる処理を作成していきます〜

 

前回に比べるとかなり簡単な内容になってますので、気軽に見ていって下さい〜

 

【目標】破壊可能なWallを作成する!

 


2D Roguelike 7 of 14 : Walls - YouTube

 

①壁破壊用のスクリプトを作成する

Wallスクリプトを作成し、プレイヤーが何度か攻撃すると壊れる処理を書いていきましょう〜以下ソースです〜

 

 

まずはAwakeメソッドにてSpriteRendererをキャッシュしておき、いつWallを攻撃されてもすぐに画像を変更できるようにしておきます〜

 

ちなみにAwakeメソッドはStartメソッドのようなものですが、Startメソッドよりも早い段階、ゲームオブジェクトがゲーム画面に配置された瞬間に実行されます〜

 

次にプレイヤーがWallを攻撃した時に実行される、DamageWallメソッドに移ります〜引数はint型のlossです〜

 

まずはSprite画像をpublic変数で指定しておいたdmgSpriteに変更し、攻撃を受けた演出を表現します〜

 

次に、hp(デフォルトだと3)から引数loss分だけマイナスし、0以下になったらSetActive=falseにし、ゲーム画面からWallを消してしまいます〜

 

②WallスクリプトをWallに付ける

 それではWallスクリプトをWallプレファブにつけていきます〜ProjectビューのWall1〜8を選択して下さい〜

 

f:id:hiyotama:20150531124133p:plain

Wall1〜8選択

 

その状態でInspectorビュー一番下のAdd ComponentからScript>Wallを選択すると、全てのWallプレファブにWallスクリプトが取り付けられます〜

 

続いてpublic変数を設定していきます〜まずはWall1プレファブから〜

WallスクリプトのDmg Sprite一番右にある◎を押して、

 

f:id:hiyotama:20150531124559p:plain

 

出てきたスプライト一覧から48番のスプライト画像を選択します〜

 

f:id:hiyotama:20150531124711p:plain

 

同じ要領で、Wall2には49番、Wall3には50番、Wall4には51番、Wall5には52番、Wall6にも52番、Wall7には53番、Wall8には54番のスプライト画像を指定して下さい〜

 

簡単ですが、今回はここまでです〜

ありがとうございました〜

 

【Unity開発7】Unity公式チュートリアル2Dローグライクの導入【2Dローグライク1】

【Unity開発7】アニメーションを作りたい!【2Dローグライク2】

【Unity開発7】Floorやアイテムを作成したい!【2Dローグライク3】

【Unity開発7】床や敵キャラ、アイテム等を自動生成させたい!【2Dローグライク4】

【Unity開発7】BoardManagerを呼び出すGameManagerを作成する【2Dローグライク5】

【Unity開発7】キャラクターを動かすための抽象クラス作成【2Dローグライク6】

【Unity開発7】破壊可能な壁(Wall)を作成したい!【ローグライク7】

【Unity開発7】プレイヤーのアニメーターを設定したい!【ローグライク8】

【Unity開発7】プレイヤー用のスクリプトを設定したい!【ローグライク9】

【Unity開発7】敵キャラクターのスクリプトを作成したい!【2Dローグライク10】

【Unity開発7】敵キャラクターのアニメーターを設定したい!【2Dローグライク11】

【Unity開発7】uGUIでUIの表示とレベル機能を実装したい!【2Dローグライク12】

【Unity開発7】BGMと効果音を付ける【2Dローグライク13】

【Unity開発7】タッチパネルに対応させたい!【2Dローグライク14(Fin)】