Unity(C#)初心者・入門者向けチュートリアル ひよこのたまご

AndroidやiOS向けアプリを簡単に作れるゲーム開発環境Unity(ユニティ)の使い方を、チュートリアル方式で一緒に学びましょう!

【Unity開発】ProjectとSceneの作成まとめ【ひよこエッセンス】

いつもひよこのたまごをご利用下さいましてありがとうございます!
おかげ様でチュートリアル数も10ゲーム目となりました!
チュートリアル一覧は
こちら からどうぞ!


スポンサーリンク

Unity5.0.0f4 Personal(2015年5月)

 

f:id:hiyotama:20150504205926p:plain

 

ひよこエッセンスの時間です〜

Unity開発でよく出てくるパターンをエッセンスとしてまとめておきます〜

今回はProjectとSceneの作成についてです〜

ProjectとSceneの作成まとめ 

 

①Projectの作成

Unity5から、Unityのアイコンをクリックした時に出てくる画面が代わりました〜

 

f:id:hiyotama:20150504202928p:plain

こんな画面

 

右上のNewProjectをクリックすると新しいプロジェクトが作成され、OpenOtherをクリックすると保存しておいたProjectを開くことができます〜もちろん、下の各Project名をクリックしてもプロジェクトを開くことができます〜

 

New Projectをクリックすると、下のような画面が出てきます〜

 

f:id:hiyotama:20150504203613p:plain

 

Project nameとlocationは、そのまま名前と保存場所ですので自由に決めて下さい〜

赤く囲われた部分で、3Dゲームを作るか2Dゲームを作るかを選択できます〜

 

青く囲われた部分で、以前ダウンロードし、Localに保存されているAssetを選択し、Project作成時にImportすることができます〜

ちなみに、Assetは~/Library/Unity/AssetStoreフォルダに保存されています〜

 

もしも3Dゲームを作るつもりだけど2Dゲームが作りたくなったといった場合は、

Edit>ProjectSettings>Editorを選択し、Inspector欄の中からDefault Behaivior Modeを2Dに変更し、Sceneビューにあるカメラモード切替で、2Dに切り替えて下さい〜

 

f:id:hiyotama:20150504204532p:plain

 

f:id:hiyotama:20150504204619p:plain

 

f:id:hiyotama:20150504204702p:plain

 

②Sceneの作成

続いてSceneの作り方です〜ユニティのプロジェクトを起動している状態で、File>New Sceneを選択すれば、もうそれだけで新しいSceneに移ったことになります〜

 

f:id:hiyotama:20150504205040p:plain

File>New Scene

 

新しいSceneを作ったら、とりあえずSceneを保存しましょう〜Command+sを押せば簡単に保存できますし、File>Save Sceneで保存してもOKです〜

 

f:id:hiyotama:20150504205245p:plain

名前を決めてSaveボタンを押す

 

Project欄のAssetsフォルダにmainという名前のSceneが保存されました〜

 

f:id:hiyotama:20150504205431p:plain

Sceneの保存完了

 

以上、ひよこのエッセンスでした〜